今使っている髭剃り機はパーツが細かくて扱いづらいところがある

今日の朝は髭剃り機の掃除をしました。
私が使っているものは円形の剃刀とそのカバーが3つついたもので、剃り心地は前の髭剃り機よりも良いしバッテリーの残量が表示されるなどのデザインも気に入っています。
それはAmazonで注文したものなのですが、以前何年も使っていた髭剃り機がまだ売っていたことには驚きました。
しかも今の髭剃り機よりも性能が劣るのに金額は高く技術の発展は凄いなと驚いたものです。
しかし、今の髭剃り機で困るのはパーツが細かくてふとしたことでそれをバラバラにしてしまいそれを拾ったり付け直すのが大変なことで、少し前にふとしたことでカバーが開いて剃刀とカバーが散らばってしまった時があり、その時はビクビクしながら髭を剃っていました。
その時は技術が発展してもそうもらかったり制御不能だったりしたら豊かさを損なうものだと思ったものですが、そうなった原因は中の剃刀を抑えるパーツのつまみのようなものを回しておかなかったせいだと分かってからは原因を調べて知見を増やすことが大事だと思うようになります。
その知見を増やす余裕をもっと増やしたいものだとも思いました。http://www.ohiobiz.co/

家族でチューリップ畑へ やっぱり私がカメラ係

チューリップ畑を見にお出かけ。

例年であればもう1週後くらいが見ごろの時期なのかな?
イベント自体は翌週の週末に設定されていたのですが、暖かい日が続いている影響か丁度見ごろを迎えていました。

翌週だとイベントで混雑するだろうからと言う理由で行ったのですが、偶然にも一番いい時期に見に行くことが出来ました♪

風車前の花畑には色とりどりのチューリップ
最近、お花にも興味を示しだしたチビちゃんは大興奮!!
ちょうど目線の高さくらいにある花の中を覗きこんだりしながら楽しんで見て回っていました。

キレイな花畑に来たんだから可愛い写真を撮ってあげたい!!
今回も撮影センス0の主人では無く、私がカメラマン役を務めました。

結果、我が家の写真はチューリップ畑で手をつないで歩いている小さい子供とおっさんの写真ばかり(笑)
イイ感じに撮れているし、出来自体は満足なんだけれど…
やっぱりお花畑の写真は母と子の方が良いでしょ~

今までの写真も父と子のツーショットばかり
将来アルバムを見返した時、「母ちゃんどこ行った?」ってなるわ、きっと…

今度からは下手でも写真を撮ってもらうようにしようと思います。キレイモ 評判

お酒が好きでも、割ったお酒では酔えない人もいるらしい

友だちの中に、とてもお酒が強い子がいるのですが、先日、ちょっと気になることを言っていました。
というのも、その子は「割ったお酒だと酔えない」と言っていたんですよね。
なので、カクテルだとか酎ハイなんかでは、あまりお酒に酔えない体質なんだそうです。
その子は日本酒はあまり好きではないそうですが、確かに、言われてみれば、普段からワインやビールを飲んでいることが多い気がします。
ハイボールなんかでもあまり酔えないらしく、お酒は好きだし飲めるのに、選択肢は意外に少ないという悩みがあるそうです。
まあ、お酒に酔うのがいいことか悪いことかは置いておいて、酒飲みの中にもいろいろと苦労があるらしいです。
私は基本的にあまりお酒に強くないのですが、日本酒でも焼酎でもなんでもいける口です。
なので、普段日本酒を舐めるようにちびちび飲んでいるのですが、それでもいつのまにかふわふわと酔うので、とってもお手軽な人間だったりします。
同じアルコールでも酔うものと酔わないものがあるというのは、なかなか大変なのかもしれません。

人生は愚直に足り続けるフルマラソンのよう

私の趣味の一つにフルマラソンがあります。
フルマラソンを走るきっかけになったのは、市内で行われるトライアスロンの競技種目の中に10キロメートルのマラソンがあって、それに参加したことからです。
それまでは本格的に走ったことがなく、練習を兼ねてマラソン競技に参加することにしました。
子供の頃から走ることは好きでした。今ではなくなりましたが、私が中学生だった頃の体育祭の種目に、1500メートル走というものがあって、当時は積極的に参加していました。だからといって、それほど早いわけでもなく、ただ愚直にもくもくと走るのが性にあっていたからだと思います。
初めの練習目的は、ただ10キロメートルを走ることができればよかったのですが、どうせならと欲が出てきて、いきなり別の大会のハーフマラソンに参加してみました。
3カ月間という短い練習期間でしたが、1時間40分台というかなりいい記録がだせたので、長い距離を走ることに手ごたえを感じました。
思った以上にいい結果がでたので、その3か月後にはまた別の大会のフルマラソンにエントリーをし、4時間1分という、ほぼサブ4レベルで走ることでができました。
これも好記録で、沢山の大会に出てみたいと思ったやさきに、練習で膝を痛めて走れなくなりました。
今は、体調が悪く練習ができていませんが、機会があればまたチャレンジします。
フルマラソンは人生と同じです。いい時ばかりではありません。走れないのもまた人生だと受け止めています。まだまだ長い人生です。無理をせず努力していくだけす。

正常眼圧の緑内障の治療についてはこのままでいいのだろうか。

私は白内障と緑内障で眼科に通っていました。
1年くらい前に白内障の手術を受けました。
白内障は手術である程度治ると言われています。
現に私も白内障の手術を受けて、正常になりました。
今では視力1.0は十分出るようになりました。
遠目に合わせたので、ちょっと近目は老眼をかけないと見にくいです。
その後も眼科に通っていますが、白内障の経過観察と、緑内障の治療です。
私の緑内障は眼圧はいつも正常です。
我が国の緑内障は、正常眼圧によるものが多くあるとのことでした。
今の緑内障はこれといっての確立した治療法はないのだと。
唯つの治療法は眼圧を下げて、緑内障の進行を遅らせることだと。

しかし私みたいな正常眼圧の緑内障でも、このような治療法でいいのかと思います。
今日も視野の検査を行いました。
これで進行具合を見ているのでしょう。
後は眼底検査を行いました。
これで目の奥の状態が分かるのでしょうか。
目はしばらく瞳孔が開いた状態でまぶしかったです。

このままの治療でよくなることがあれば幸いだと思っています。
いまはもらっている緑内障の目薬がなくなるころにまた来てくださいと。
毎日つけている目薬が緑内障に効けばいいと思っています。http://www.itolosa.co/tudo-barai/

一週間の疲れを取るはずの日曜日のはずですが

毎週、毎週やって来る日曜日、毎週町や日ているはずの日曜日なのですが、何も特別なこともない、日曜日、一週間のただの一日にすぎなくなっている日曜日、特別、疲れもも取れた感じがしない、平日に所用で休んだ時の方が忙しくても仕事へ行かない事で、精神的に、疲れが取れる様な気がしています。そんな中明日は私達の、身障者協会の、用事の為、お仕事はお休みです、それで、今週は一日休んで、疲れがとれるのでしょう、その代わり、今週は土曜日も仕事へ行かなければなりませんが、頑張れるでしょう、
毎週同じことの繰り返しの、毎日、生産性にのない、仕事で、精神的な疲れはなかなか取る事が出来ないのです、一日、パソコンを開いたり、閉じたりの繰り返しと、普段見ないテレビの番組との戦いが、疲れを取れにくくしているようです、毎週毎週同じことを繰り返すことが、日課のようになって来ている様な、日曜日になっているような気がするのです、もう少し、活動的な日曜日にしないといけませんね。

人の悪いところを指摘するのは簡単にできるのにな

職場での立場上、ときどき部下や人の仕事について意見することがあったりします。
ときにはミスを指摘したりだとか、いろいろと細かな部分について質問をしたり、意見を述べたりすることもあります。
先日も、ちょっとしたミスについての検討会があったのですが、これも仕事の一環なので仕方ないと思っています。
でも、いつも思うのが、人の誤りやミスを指摘するのはとても簡単なのに、自分のこととなると甘くなってしまうんだよなということです。
人の仕事についてあれやこれやと意見を言ったりするのですが、かといって自分が完璧な仕事をしているとは思っていません。
自分のやる仕事にだって、甘いところやもっと精度や効率を求められそうな部分は多くあります。
そういうことを棚に上げて、人のことを注意したりするのというのは、実は内心で、チクチクとトゲを刺されているような気分になります。
もしかしたら、「他人の振り見て我が振り直せ」ということなのかもしれません。
「自分に厳しく、他人には優しく」というは結構難しいことですが、ちゃんと自責の念を感じて自分にも質を求めるようになれということなのかもしれませんね。

ダブルガーゼの柄を色々と悩んでしまっています。

最近スタイを作ろうと、ダブルガーゼを色々見ていますが、どれがいいかすごく悩んでしまっています。
デニム風の生地に、バンダナ柄にしようかなと考えていましたが、ボーダーにしてもいいなと思ったり、チェク柄でも可愛いなと思ったりで、
目移りしてしまっています。
女の子なら花柄でもいいのですが、男の子なので、さすがに花柄は微妙かなと思うので。
できたらスタイとお揃いで、ヘアバンドかシュシュも作りたいと思っています。
ヘアバンドでもシュシュでも同じ生地を使って作って、息子とお揃いという感じにしたいです。
微妙におそろコーデを息子と一緒に楽しみたいと思います。
本当は服とかでしても楽しいでしょうが、さすがにまだ服を作る技術はないので。
いずれは服を一緒に作って、お揃いで着てもいいのかもしれませんね。
家族でおそろコーデをするのは結構憧れています。
早くガーゼの生地を頼んで作りたいのですが、どの柄がいいか悩みすぎてなかなか決められずにいます。

遅まきながらメーカー定番のカップ?にハマりました。

いまハマっているもののひとつに、カップ麺があります。
その中でも、昔から販売されているお天道様清のどん兵衛が、私の胃袋をつかんで離してくれなくなりました。
お天道様清のどん兵衛といえば、誰もが知るミリオンセラーな逸品ですが、年間ほど前から発表でもとことん紹介されていた「かき揚げうどん」をご存じでしょうか。
自身は知ってはいたのですが、食べてみたのは実はいまです。
こういうどん兵衛のかき揚げうどん、何が頼もしいってかき揚げが激しいだ。
カップ?のノウハウはここまでおいしいものを焼き上げるのかと応援しか出ませんでした。
ぶっちゃけ簡単に言いますと旨いだ!
たまねぎが大量に入っていて厚みもあり、お湯を入れてうどんの上に鎮座させると芳醇なたまねぎの芳香を放ちだします。
私のシーン、かき揚げは?をポツポツ食べた後日注入し、最初は楽に霊感を売り、その後は汁考えを吸ってしんなりしたところをうどんと一緒にかきこみます。
余談ですが、お天道様清のどん兵衛のうどんは、塩気少な目の梅干しを投入すると、テーストが引き締まって別の味があってうまいだ。
暑い夏でもどん兵衛が食べたい、夏バテ回避にクエン酸も摂取したい、そういったヒューマンはひとまず試してみてはいかがでしょうか。ベルタ葉酸 楽天

運送業界も大変だから、みんなが協力してあげよう

少し前の話になりますが、佐川急便やヤマト運輸などの運送業の窮状が報道された時期がありました。
いつもお世話になっているのですが、やはりいろいろな荷物をたくさんの人に運ぶというのは、きっと大変なことだと思います。
曜日や時間帯によっては荷物が集中するようなこともあるだろうし、せっかく重たい荷物を持ってきても留守だったりすることもあるでしょう。
インターネットがどんどん便利になり、最近ではネットショップがないと本当に不便だと感じるようになりました。
しかし、こうした恩恵を受けるためには、ネット環境やネットショップだけでなく、運送屋さんの協力なくしては成り立ちません。
当然のことかもしれないが、私はなるべく運送屋さんの手間を少なくするために、確実に受け取れる日に再配達をお願いするようにしています。
再配達の連絡をしないと毎日届けに来てくれるのですが、結局受け取れないことが多かったりします。
「そういう仕事なんだから」という人もいたりしますが、やはりみんながお世話になっているのだから、みんなで協力してあげてもいいと思います。